MENU

Vラインの黒ずみ改善にイビサクリームは効果なし!?

 

イビサクリームはすべての人が黒ずみ改善の効果を実感できるものではありません!

 

イビサクリームはVラインを始めデリケートゾーンの黒ずみを改善するクリームとして人気の商品です。
どこのサイトを見てもおススメされているので効きそうな感じがするのですが、人によってはこの改善効果を実感できない人も!

 

口コミや評判などを確認してみると黒ずみが薄くなったという声が多いのは確かです。しかし、悪い口コミの中には購入して『失敗したな』、『改善しているか分からない』と感じている人もいるようです。

 

当サイトではイビサクリームはVラインなどの黒ずみに効果がないのか?などや効果を感じない人との違いはなにか?などをまとめているので購入前に確認してもらえればと思っています。

 

 

イビサクリームに効果がないと感じた人

Vラインを脱毛した後の黒ずみが気になったので雑誌で紹介されていたイビサクリームを購入しました。金額が結構するのでとりあえず1本使いましたが、思ったほど薄くならないですね。

 

トラネキサム酸が美白効果が高いということで使用していますが、実際に使用した感想は本当に効果があるのか疑問です。定期購入したので2本は使ってみようと思っていますが、改善が見られなかったらクリニックなどを検討しています。良い点としては肌荒れがなくなったことかな。

 

少々薄くなったような気もしますがクリームを塗った色とも取れるような感じなので効果は分かりません。やはり1ヶ月で黒ずみを消すのは厳しいのかな…、これから夏本番なのでそれまでは使い続けてみたいと思っています。

 

 

このように効果がないと感じた人はマイノリティですが一定数、実際にいるようです。
悪い評価の共通点は1ヶ月で使用を辞めた人や1本で黒ずみを改善できなかったという人です。

 

やっぱりイビサクリームは効果がないの?

 

Vラインの美白クリームの口コミや評判を検索してみて分かったことは、「イビサクリームは効果があった」という意見がいくつも見られたことです。

 

悪い口コミがある一方で、良いという意見も多くあります。

 

飲食店などもそうですが、口コミは基本的にネガティブなものが多いという事実も考慮した方が良いでしょう。
では、イビサクリームの効果を肯定している人はどこを評価しているのでしょうか?徹底的に探ってみました。

 

 

イビサクリームの評価ポイント
美白成分が厚労省のお墨付き

イビサクリームに配合されているトラネキサム酸は厚労省が肌の美白に有効であると認めた成分で、医薬部外品に指定されています。

 

美白に有効であるとされている成分は、他にもビタミンC誘導体、ハイドロキノン等が有名ですが、ビタミンC誘導体は効果を実感するまでに相当な期間が必要であり、ハイドロキノンは塗った場所がかぶれてしまうといった副作用もあるのでデリケートなVラインなどには少し不安です。

 

その点イビサクリームは医療現場でも使用されている成分なので効果が高く、副作用もないので敏感な肌の人でも使用することができます。

 

 

天然成分でメラニンの生成を抑制

黒ずみの原因となるメラニンの生成をオウゴンエキス、カモミラエキスなどの4種類の天然成分でストップさせます。

 

Vラインの皮膚は他の部位と比べて最も薄い場所です。
皮膚が薄いと刺激がダイレクトに伝わり、メラニンが生成されやすくなってしまうのですが、イビサクリームは天然成分でこの働きを止めてしまいます。
つまり、塗った初日から黒ずみがこれ以上進行するということはありません。

 

 

保湿効果でお肌の状態を正常に

お肌のターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)を正常に働かせるには保湿が重要です。

 

保湿がしっかりされていないとターンオーバーによる黒ずみを薄くする作用も働きが鈍くなってしまいますし、炎症やブツブツなど様々な肌トラブルの原因になってしまいます。

 

イビサクリームではローズ水やヒアルロン酸など8種類の保湿成分で正常なターンオーバーを行える状態を作り上げます。

 

特に脱毛や剃毛後のVラインは非常に乾燥しやすい状態になっているので、トラブルを避ける為にも保湿は必須です。

 

 

イビサクリームで効果を感じた人との違いは?

(ベネフィット)改善したような画像と

このように厚労省に認められた美白有効成分などの働きで黒ずみに効果がある分かりました。
では、イビサクリームで効果の有無の感じ方が違うのは何故なのでしょうか?

 

その理由が口コミ評価などを調べていく内に明らかになりました。

 

イビサクリームの効果を実感した人の口コミ

 

アンダーゾーンの黒ずみを彼が遠まわしに指摘するようなってから気になり始めました。色が少し黒いなぁとは感じていたのですが、ショックでしたがその反面変わってみようとネットで色々探し回っていたらイビサクリームを発見しました。使い始めはよく分からなかったのですが、2ヵ月ぐらいで最初とは見違えるように薄くなってきました。私も心のどこかにあったコンプレックスがなくなったのですが、彼がそれ以上に喜んでいたので嬉しくなりました。

 

ブラジリアンワックスのサロンで紹介されたのがキッカケです。VIOゾーンの脱毛したところ黒ずみが酷くてショックを受けていたのが伝わったのでしょうか?サロンの人が美白ケアの一環としてイビサクリームの存在を教えてくれました。現在使い始めて3ヵ月程経ちますが、あの黒ずみは何処へ?と言いたいぐらいどこかに消えさりました(笑)量が多く定期購入で使っていると1ヶ月で使い切れないので今度は脇も美白して行こうと計画中です♪

 

 

イビサクリームで黒ずみの改善効果を感じた人の口コミは以上の通りでした。

 

効果を感じなかった人比較してみると…

効果を感じた人 効果を感じなかった人
数ヶ月使い続けた人 1ヶ月、もしくはその期間以内に辞めた人

 

イビサクリームで効果を実感できなかった人は、このように早い期間で使用を中止した人でした。
逆に2ヵ月以上使い続けた人の口コミは『薄くなった』、『気にならなくなった』という意見が多いようでした。

 

つまりイビサクリームはすぐに諦めてしまう人には効果が感じられず、黒ずみを薄くするには数ヶ月使い続ける必要があるということです。

 

黒ずみに美白成分が浸透することと、肌のターンオーバーで徐々に薄くなる効果が表れてくるまでにはそれなり時間がかかるということなのでしょう。

 

 

イビサクリームのメリット&デメリット

 

メリット
  • 時間をかけることで黒ずみを改善することができる
  • 保湿成分が多いので乾燥対策に使用することができる
  • 天然成分が配合されているので敏感肌の人でも使用することができる

 

デメリット
  • 時間をかけないと効果を実感することができない
  • 数ヶ月は使う必要があるのでお金がかかる
  • 途中で辞めてしまうと今までの出費や時間が無駄になる

 

デメリットはすぐに黒ずみは改善しないということです。
来週パートナーと会うからそれまでに…。週末に海に行く予定だから早く黒ずみをどうにかしたい!という人には残念ながらイビサクリームは向いていません。

 

こういった人は専門のクリニックで処置してもらう方がいいでしょう。数十万円単位のお金が必要になりますが、美白クリームを使用するより早く黒ずみを改善することができます。

 

しかし、数ヶ月かかってでも黒ずみをどうにかしたい!という人や、美容クリニックよりも安く改善したいという人にはイビサクリームの方が合っているでしょう。
時間はかかりますが、堂々と見せれる本当のあなたに戻ってみませんか?

 

 

本気で始めるなら利用したい定期購入

イビサクリームを単品で購入すると1本7,000円かかってしまいます。
お試しとして使用するならそれでもいいのですが、毎月この金額で購入するのはお金がもったいないです。

 

定期購入にすると通常7,000円かかるのが、毎月4,970円で入手することができます。

 

もちろん安いのには理由があって2回の定期購入がお約束になっています。
とはいえ、イビサクリームには28日間の全額返金保証が付いているのでリスクはほとんどありません

 

この間に効果を感じなかったりしたら支払ったお金は返ってくるので安心して試してみることができます。
通常であれば使用途中などのであれば返金対象にはなりませんが、イビサクリームはそういったものでも大丈夫のようです。

 

美白効果に自信があるからこその返金制度というのが伝わってきますね。

 

 

 

このページの先頭へ
シルク・ドゥ・ソレイユとは