MENU

Vラインのおススメなお手入れ方法と人気の高い形!

ビキニラインのお手入れを行っておくと下着や水着からはみ出す心配がなくなりますし、
毛の量を減らしておくことは清潔を保ちやすくなる、
ムレを防ぐことができるというメリットもあります。

 

その処理方法もシェーバーで整えていく方法もあれば、
ワックスを使って毛根から処理する方法、
さらにクリニックやサロンで光やレーザーによる処理も行われています。

 

ビキニラインは海外ではすっかり無毛に処理してしまうことも少なくありませんが、
日本ではまだそうした脱毛には抵抗を感じる人が多く、
VIO脱毛の際もVラインは少し残しておくお手入れが選ばれることが多くなっています。

 

そしてクリニックやエステサロンで施術を受ける際もVラインの形は好みに整えてもらうことができますので、
毛の長さをどの程度にするのかなど希望はしっかり伝えておきましょう。

 

人気の形では逆三角に整えるという方法も以前からよく選ばれていますし、長方形に整えることもできます。

 

最近はより自然な仕上がりにするためにオーバルを選ぶ人も増えています。

 

残す範囲なども希望に合わせてもらうことができますので、
カウンセリングの際にはどの程度残したいのかも希望を伝えておきましょう。
着用したい水着や下着に合わせて選ぶこともおすすめです。

このページの先頭へ
シルク・ドゥ・ソレイユとは