MENU

Oラインの色素沈着を手っ取り早く治す方法!

Oラインは普段見えない位置なので気付きにくいですが、
気付いた時には色素沈着を起こし黒ずみで大変なことになっています。

 

そうしたOラインを手っ取り早く治す方法です。

 

レーザー

皮膚内部のメラニン色素を破壊することで色素沈着を起こしてしまった黒ずみを改善します。

 

皮膚科などの医療機関で行われるレーザー機器は、
傷跡を残さずにメラニン色素のみを安全に治療するので、
周囲の正常な皮膚を傷つけることがありません。

 

 

イオン導入

そのままでは浸透しにくい、
ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの美白成分を、
微弱な電流を使って肌の奥に届ける方法です。

 

こちらは美容皮膚科やエステなどで行えますが、
1回あたり5,000円前後と比較的高額です。

 

 

クリーム

黒ずみの原因となるメラニンを抑制し美白へ導くものです。
フェイス用は昔からありましたが、最近ではデリケートゾーン用のものあります。

 

今回の方法の中では色素沈着の改善には一番時間がかかりますが、
一番リーズナブルに始めれる方法でもあります。

 

 

⇒陰部に使用できる美白クリームはこちら

 

 

このページの先頭へ
シルク・ドゥ・ソレイユとは